HOME > BE・BOY GOLD > BE・BOY GOLD 2011年4月号

[隔月刊コミック誌]ちょっとやそっとじゃ足りない貴女へ!!

BE・BOY GOLD 2011年4月号

1104GOLD
熱い男にクールな男。グラッときちゃって選べない
発売日:2011年2月28日 定価:690円(税込)
表紙:大和名瀬 ピンナップ:さいとうちほ

大和名瀬、東野 裕、みなみ遥、池 玲文、環 レン、えすとえむ、車折まゆ 原作/Nitro+CHiRAL、CJ Michalski、かんべあきら、綾瀬凛子、鳥海よう子、真枝真弓、シマダマサコ、天城れの、鹿乃しうこ、羽柴みず、他豪華執筆陣!


掲載作品

教師も色々あるわけで

大和名瀬

1
元ヤン教師・井吹と友人以上の関係を続けている藤田。井吹の優しさと激しさに翻弄され、関係を悩み始めて…!? 大人気「教師シリーズ」井吹×藤田編、再登場!!

ドラマティックに奪え!

東野 裕

2
素行の悪さが原因でファッション誌編集部から異動になった二宮! 異動先の青年漫画誌編集部はムサいオタク男ばかりだけど、編集長の織田だけは超絶男前で…!?

旦那様と蜜月中

みなみ遥

3
温泉でのラブラブ新婚旅行から帰ってきた愁士と朔夜を待ち受けていたのは、桜小路家に仕える花房だった。花房は朔夜を連れ戻そうとし……。愁士と朔夜の運命は…!?

≠ ノットイコール

池 玲文

4
『どうしていけないんだろう。血が繋がっていたら。何を根拠に嫌悪されるんだ』果への許されぬ思いに自問自答を繰り返す凉。一方、それまでの疲労とストレスから果は胃炎をおこし病院で点滴を受ける。

シークレットフライト

環 レン

5
JLAのチーフパーサー・御許は、片想いのまま事故死した同僚を忘れられずにいた。フランスの航空会社経営者一族の御曹司・レオに告白されながらも、失うことの恐怖から受け入れられずにいたが!?

GALLOP!!

えすとえむ

6
今年もケンタウロスの里に巣立ちの時期がやってきました。 ソーマは新しい環境も生活も受け入れるつもりはなかった。「ニートでいいっす」というソーマの発言に里の長老たちは怒り心頭だったけれど!?

sweet pool

車折まゆ 原作/Nitro+CHiRAL

7
哲雄と善弥がグルなんじゃないかと疑い始めた蓉司は、哲雄を屋上に呼び出す。「よくわからない」という彼の答えに苛立ちを募らせる蓉司は…。

ハングリータイガー
森のアニマルカンパニー

CJ Michalski

8
突然、ハングの前から姿を消した同居人のリー。そのリーが黒毛団にいることを突き止めたハングは、何やら黒毛団と因縁があるにも関わらず、リーを連れ戻しに…!?

アウトライン

かんべあきら

9
ハルカの夜の客兼大学の同級生の結城慎吾と、いつもハルカを優しく迎えてくれるカフェのマスター、 ハルカをとりまく2人の男、それぞれの想いは少しずつ動きだして…。

童貞ホスト

綾瀬凛子

10
ナンバー1ホスト、雅人。客に甘い言葉をささやき、女性を蕩けさせているけれど、彼にはとんでもない秘密があった! 雅人の純な初恋の結果はいかに…?!

まどろむ秤が今動く

鳥海よう子

11
のどかで美しい景色の場所で、愛しそうに「クリス」という名を呟く男。彼とクリスはマフィアに属し、追い・追われる関係だった――命を賭けた愛を描く珠玉読切。

浪花の男と恋物語

真枝真弓

12
いつも電話で大阪弁でイヤミを言ってくる大阪支社の同期。口にたこやきソースつけてるようないけてない奴にちがいない。けれど、実際に会うと超イケメンで…!?

魔法使いの恋人

シマダマサコ

13
ケンカして家出中だった与那嶺がついに帰国…! その時高誓は!? そして与那嶺の化身(?)のよなたんは!?

超★必死屋DAY

天城れの

14
必死屋新年会に集ったメンバー。なぜか話題は、漫画家と編集者の関係に及び…。万年インリンに叱られている漫画家・レノレノの思い描く理想の編集者って…!?

ボディーランゲージ企画

鹿乃しうこみなみ遥大和名瀬東野 裕羽柴みず

15
“カラダで会話。コトバより伝わる。”好きな人との触れ合いにコトバはいらない♪ セリフを使わずに、表情や仕草だけで想いを伝え合う特別企画

よみもの

・シャイニングジェネレーション対談
・となりのシュラバごはん
・ドラマCD『教師も色々あるわけで2』アフレコレポート
・特別企画「教師も色々あるわけで」イブのすべて
・読者のページ/天使の巣へようこそ。

<BE・BOY GOLD 2011年2月号BE・BOY GOLD 2011年6月号>

このページのトップへ