HOME > BE・BOY GOLD > BE・BOY GOLD 2014年8月号

[隔月刊コミック誌]ちょっとやそっとじゃ足りない貴女へ!!

BE・BOY GOLD 2014年8月号

1408GOLD
濡れたカラダに、灼熱の太陽をぶち込みたい。
発行:2014年6月28日 定価:657円+税
表紙:新田祐克 ピンナップ:さいとうちほ

天王寺ミオ、新田祐克、キヅナツキ、桜川園子、琥狗ハヤテ、椎名秋乃、雲田はるこ、こだか和麻、みなみ遥、石田 要、剣 解(原作/あさぎり夕)、一二三もげぞう、サキラ、やまねあやの、懐 十歩、猫野まりこ、日塔てい、他豪華執筆陣!

試し読み

掲載作品

発情ウイルス

天王寺ミオ

gold1408_face01 試し読み
追っ手から逃れるため、蘇芳により特区に囲われることになった巽。会えない時間を埋めあうように、お互いを求め合い――?

テンダー グリーン

新田祐克

gold1408_face02 試し読み
新人俳優・紫衣翔から、自分は岩城の隠し子だと告げられた香藤!! 噂だけでも、二人とも大ダメージなこの告白に、眩暈さえ覚える香藤だったが…!!

リンクス

キヅナツキ

gold1408_face03
キスをして分かったこと。過去の鮮烈な思い出の大切さと、自分の心のなかの、言葉にすることが出来なかった、アレのこと。ついに結ばれる恋人たちの運命…!

猛禽ラヴァー

桜川園子

gold1408_face04
うっかり類と一線を越えてしまい後悔しきりの亮二。類の甘い声や仕草が頭から離れず、ホスト仲間からも不審がられて――!? 腐れ縁な二人のラブ決着

剣と霧

琥狗ハヤテ

gold1408_face05
暗殺者「狼」同士の恋愛が待望の連載再開! ジエンとウーの両ツンデレカップルは、今回も一つの仕事をめぐって大ゲンカして――?

彌栄高校社交ダンス部

椎名秋乃

gold1408_face06
社交ダンスの練習をするにつれ、大世の優しさとかっこよさに次第に惹かれていく奏。そして、ついに大会当日を迎え…!? 大人気青春BLマンガ最終回

いとしの猫っ毛

雲田はるこ

gold1408_face07
なんと蛭間さんが彼女さんをまたたび荘につれてきた! 彼女さんがみいくんを眺める眼差しがなんだか妖しいのはなんで…? みいちゃんとけいくんのラブも

恋愛方程式

こだか和麻

gold1408_face08
一コ下の幼馴染、萩原奏と、稲垣巡は、ほんの少し前からキスするようになった関係。大きな声では言えないけれど付き合ってる…つもり。そんな二人に転機が!?

下心インターンシップ宣言

みなみ遥

gold1408_face09
ついに宝条への想いを素直に打ち明けた佐倉。溺れるように夢中で唇を重ね合う二人は、ついに… 一途なオレ様×苦労性の先輩のオフィスラブ、完結!

愛人専属エクスタシー

石田 要

gold1408_face10
リュシアンが本物の王子様だと知ったてん太はある決心をする。それはリュシアンに最後に抱いてもらい、そして別れること…身分違いのドラマチックラブ、最終回!

Mr.シークレットフロア ~軍服の恋人~

剣 解(原作/あさぎり夕

gold1408_face11
元米海軍戦闘機乗りにして、ホテル・スタインズ・ジャパンのCEO・ジョシュ。高名な陶芸家の祖父への依頼のために自分に近付いてきた…そう分かってはいても!?

♂×♂恋愛指導案

一二三もげぞう

gold1408_face12
教室を奇妙な噂が流れ始めた。遥と慎二でひとりの人を奪い合ったとか、遥が実は相当ヤバい性癖らしい、とか。いったい誰がそんな噂を…!?

フツメン王子に愛のキスを

サキラ

gold1408_face13
自他共に認めるフツメン教師の浩太を弟のように慕う、超絶イケメン生徒の上総。家に帰ると上総は豹変! 浩太こそがカッコいい王子様だと言い張って!?

プレイ イン アビス

やまねあやの

gold1408_face14
麻見の部下・須藤を探ろうとした秋仁だったが、逆に薬で眠らされ、拉致されてしまう…!! 目を覚ました秋仁に最大のピンチが――!?

ないものねだりの教室で

懐 十歩

gold1408_face15
採用された学校で、深海は鎌田という教師に出会った。飄々としながらも愛情深く生徒に接する鎌田の姿を見ているうちに、生徒に嫉妬する自分に気付いて…。

世界の果てよりこんにちは

猫野まりこ

gold1408_face16
ついに最終回! シモンが未来に帰ってしまい、一人残されてしまった昴。ずっと後悔を抱えたまま、時は7年を過ぎ――。時空を超えた恋愛の結末は!?

トゲトゲ花と犬

日塔てい

gold1408_face17
幼い頃に出会って以来、直彦に惚れている太郎。でも直彦にとって自分はずっと下僕…!? スキンシップ過多で接してくる直彦に、もう我慢は限界です…! 

よみもの

・読者のページ/にゃん族島へようこそ

<BE・BOY GOLD 2014年6月号

このページのトップへ