鹿乃しうこ「P.B.B.⑥」|鹿乃しうこの新宿界隈

鹿乃しうこ新刊「P.B.B.⑥」

「P.B.B.⑥」ストーリー

忍と純佑を中心とした「DANDY」のホストの人間関係の行方は……!?

「俺が実家に帰って旅館を継ぐって言ったら、どう答えるつもりですか?」 不動のナンバー1である純佑からついにそのセリフが飛び出した。ホストを辞めるということは、忍と別れることを意味するのか…?そして純佑の客だったというアラタの姉にまつわる深刻な事情が知らされ、いよいよ2人の関係はこじれ…!?
大人気ホストシリーズがついにその幕を閉じる!

「P.B.B.⑥」キャラクター

安芸純佑(あきじゅんすけ)

ホストクラブ「DANDY」のナンバー1。客に説教をかますまっすぐさが逆に売りに。外見だけでなく、内面も正統派。でも忍に対して見せる執着心と独占欲は異常なほどで…。

菱谷忍(ひしやしのぶ)

昼間は型枠工として働く、元ナンバー1ホスト。ノリの良さと人懐っこさで多くの人に好かれるが、今は純佑一筋! 「DANDY」の中でも常に華やかで話題の中心。

花田春兎(はなだはると)

「DANDY」では純佑の人気が不動のため、悔しくも万年ナンバー2。でも今はライバルの純佑に対し、わけのわからぬファン心が芽生えつつある。純佑の弟・能成を居候させた揚句、なんと彼氏に昇格…??

安芸能成(あきよしなり)

純佑の弟。旅館を営む実家から、大学進学のため上京してきた。兄への反抗心から同じホストの仕事にのめり込む。ハルトの家にお世話になっており、目下のライバルはハルトの愛猫・ニャン佑。

「P.B.B.⑥」コミックス情報

P.B.B.⑥

  • 著者:鹿乃しうこ
  • 発売:2016年7月9日(土)
  • レーベル:ビーボーイコミックス
  • 価格:647円+税
  • 仕様:B6サイズ

担当編集よりコメント

これまで世間を騒がせてきたホストシリーズが堂々の完結です! 女の子に夢と幸せを売るホストの男たちが、人生でどんな選択をしていくのか、彼らの決断をしかと受け止めようじゃありませんか! 純佑、忍、ハルトはこれまで熱い生きざまを見せつけてくれて、数々の感動をくれました。 愛いっぱいのラストシーンをどうぞご覧ください!

「P.B.B.⑥」電子書籍

電子書籍も配信決定!

「P.B.B. プレイボーイブルース(6)」電子版は2016年7月21日以降、PC/スマートフォン向け電子書籍サイトで順次配信開始予定。
※配信開始日は書店により異なります。

リブレブックス+

eBookJapan

honto

アニメイトブックストア

Handyコミック

※その他各電子書籍サイトでも配信。配信サイト一覧はこちら
※配信開始日は各電子書籍サイトで異なります。詳細は各サイトでご確認ください。