ドラマCD 抱かれたい男1位に脅されています。2

2016.2.24 Release

ドラマCD試聴

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。第4話」
    CV:小野友樹 高橋広樹

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。第5話」
    CV:小野友樹 高橋広樹

  • 「ネトラレトライアングル第2話」
    CV:川原慶久 島﨑信長 井口祐一

  • 「ネトラレトライアングル第3話」
    CV:島﨑信長 川原慶久

メッセージボイス

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
    西條高人役 高橋広樹

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
    東谷准太役 小野友樹

  • 「ネトラレトライアングル」
    高原星悟役 川原慶久

  • 「ネトラレトライアングル」
    二宮雪生役 島﨑信長

  • 「ネトラレトライアングル」
    藤崎優也役 井口祐一

キャストインタビュー

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
  • CAST

    西條高人/高橋広樹 東谷准太/小野友樹

キャストインタビュー6

――ドラマCD第2弾となりますが、久しぶりに演じて感じたことを教えてください。

高橋)確かに久しぶりではありますが、そんなに時の流れを感じることはありませんでした。ただただ二人の愛情の深さにあてられっぱなしでした。

小野)久しぶりのチュン太! 天使再び!…という事で、ハンパ無い天使プレッシャーも再び…! が、がんばりました…。

――お気に入りのシーンや聴き所を教えてください。

高橋)もうなんだかんだ言っても、二人の愛は揺るぎ無いところまでいってますのよ! ですので高人の心情がどんな風に描かれようと、このCDを聴いていれば、幸せになれるって訳です。

小野)キーワードは、制服・車・UMA…!? UMAと言っても未確認なアレではなく、ユウマ…内田雄馬君演じる成宮に注目です。

――来年2016年2月24日発売のドラマCD第3弾の収録も同時におこなわれましたが、そちらの聴き所も少し教えてください。

高橋)スゲー。とにかくスゲー! 二人の愛情の…なんていうか、間違いの無さってのがハンパないっす!!

小野)ついに来ました、ライバル登場…!? イケ好かないアイツの乱入で、二人の関係は新たな局面を迎えます。お楽しみに!

――最後にドラマCD第2弾! 12月24日の発売を楽しみに待ってくださっているファンの皆さんにメッセージをお願いいたします。

高橋)これがアナタにとっての最良のクリスマスプレゼントになりますように。そして来年のクリスマスもこの作品でまた一緒にお祝いできますように!!!

小野)皆さんにとっても、待ちに待った第二弾かと思います。クリスマスイブにリリースされるのも何かのご縁。聖なる夜に、性なる一枚(コラ!)、是非よろしくお願いいたします。

――ありがとうございました!(笑)

  • 「ネトラレトライアングル」
  • CAST

    高原星悟/川原慶久 二宮雪生/島﨑信長 藤崎優也/井口祐一

キャストインタビュー1

キャストインタビュー2

キャストインタビュー3

キャストインタビュー4

キャストインタビュー5 ▲ 左より、井口さん、川原さん、島﨑さん

――ドラマCD第1弾との違いを教えてください。

川原)人間関係が動いて、優也が前よりも男らしくなったかな。“可愛い優也”よりも“男らしい優也”にキュンとくるところがありましたね。星悟自身もそう思ってもおかしくないぐらい、ラスト近くの優也がすごくカッコよくて良かったです。

井口)雪生の本気がチラチラと出てきて、最後ひとりで襲うのとか完全に本気じゃないですか。そこの変化がいいですよね。

島﨑)前作は三人の関係の始まりでしたが、今作はそれから時間が経ち、それぞれの関係性や想いが変わってきていて面白かったです。雪生に関しては、最初は優也のものだから星悟さんに手を出していたけど、今は“優也の彼氏”じゃなくて“星悟さん自身”に惹かれて本気で攻めているので、より三角関係がハッキリしてきたと思います。本気になった分、切なさや喜びなど感情の振れ幅も大きくなり、雪生の人間としての深みがより増したなぁと思いました。

――お気に入りのシーンやセリフを教えてください。

川原)優也の「俺のもんなんだからな!!」っていう告白がグッとくるものがありました。三角関係だけれども、やっぱり星悟の想いは優也にあるのを感じる力強さがあったので好きです。あと、雪生が「消毒って、俺はバイ菌か」というセリフが真面目なシーンに一瞬コミカルな面が出ていて好きですね。

井口)僕も川原さんとかぶっちゃうんですけど、優也の最後の告白というか宣言のところはやっぱり印象的です。雪生の本気を感じ取って、今まで以上に本気で言ったんじゃないかなぁと…僕も特に気持ちを込めて演じた部分なのでお気に入りです。あとは川原さんの星悟がどんどん可愛くなっていくところが印象的(笑)。

川原)これね、良いことなのか悪いことなのかわからない。

井口)可愛かったです(笑)。

島﨑)僕は雪生が星悟に「好き」と言わせようとするシーンがお気に入りですね。好きって言ってほしい雪生の気持ちと言ってもらえないせつなさと、優也が好きだから言えないという星悟の強い意志と愛が、まさに“三角関係”のおいしいところが出ていて好きでした。あとは名前で呼んでほしくて、呼んでもらってテンションが上がっちゃう雪生が可愛いくて好きですね。

――収録現場の様子を教えてください。

井口)本編の収録中もキャストトーク(リブレ通販特典)収録中も休憩中も基本楽しくワイワイしていましたね。

川原)ワイワイしてたね。作品の明るさがあるからこそ、現場の空気も明るくできたかなみたいなところがありますね。本当に信長くんと井口くんがうまいことやんわりとした空気を作ってくれたので、安心して自分に集中していました。

島﨑)いえいえ、そんなことはありません。

井口)それはまさに川原さんがやってくださっていたことです。

――ファンの皆様にメッセージをお願いします。

島﨑)皆様の応援のおかげで、こうして「ネトラレトライアングル」の続きを演じさせていただくことができ、とても嬉しく思います。雪生という役を僕はとても気に入っていまして。今回の第2弾で感情の動きや良い意味での人間くさい部分がより見えてきて、演じていてすごく楽しかったし、原作と台本を読んでいてもとても感情移入する部分がありました。僕の中で、雪生を好きな気持ちがどんどん大きくなっています。こんな素敵な気持ちを実感できているのは、素晴らしい原作、そして応援してくださっている皆様のおかげです。本当にありがとうございます。今後も雪生役として、関わらせていただく機会があることを願っています。12月24日発売のドラマCD「抱かれたい男1位に脅されています。2」を、原作と併せてよろしくお願いいたします。

井口)原作の力あってこそですが、僕らも第2弾ということで、役を深く考える時間があったり、自分の中の役が広がったことで自由にできた部分があったりして、より作品の表現が深くなったのかなって思うんですけど、それも含めて第2弾を楽しんでもらえたらなと思います。ありがとうございました。

川原)「ネトラレトライアングル2」でまた皆様にお会いできたのを嬉しく思っています。梯子先生の作った原作があってこそなので、本当にこれでいいのかな?とちょっと悩むところもあったんですけど、物語の面白さが少しでも伝わるように、梯子先生の世界観に少しでも近づくようにと演じました。皆様にとっても楽しいCDになっていると嬉しいです。ちょっとずつ積み重なってきた物語や人間関係の時間の流れがこの先どういうふうに繋がっていくのか、とても興味深く思っています。「抱かれたい男1位に脅されています。」の世界も踏まえ、こちらの「ネトラレ」チームもどんどんと幸せになってお互いの関係を築いてくれると嬉しいな、という親のような目線で3人を見ているので、いつかまたこの3人の成長と心の動きを演じられる日が来ることを皆様と一緒にお待ちしています。

――キャストの皆様、ありがとうございました。

ドラマCD 抱かれたい男1位に脅されています。3

2016.2.24 Release

ドラマCD試聴

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。第6話」
    CV:小野友樹 高橋広樹

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。第6話」
    CV:高橋広樹 佐藤拓也

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。第7話」
    CV:高橋広樹 佐藤拓也

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。第7話」
    CV:小野友樹 高橋広樹

メッセージボイス

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
    西條高人役 高橋広樹

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
    東谷准太役 小野友樹

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
    綾木千広役 佐藤拓也

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
    成宮 涼役 内田雄馬

キャストインタビュー

  • 「抱かれたい男1位に脅されています。」
  • CAST

    西條高人役/高橋広樹 東谷准太役/小野友樹
    綾木千広役/佐藤拓也 成宮 涼役/内田雄馬

キャストインタビュー1

キャストインタビュー2

キャストインタビュー3

キャストインタビュー5

キャストインタビュー6 ▲ 後列左より、佐藤さん、内田さん。
  前列左より、高橋さん、小野さん。

――シリーズ第3弾! 新キャラも増えドキドキの展開ですが、演じたキャラクターの感想、収録現場の様子などを教えてください。

高橋)新キャラが増えるってのは、なんだか嬉しいことでもありまして、作品が成長するっていう感じかな~って嬉しく思いました。

小野)ありがたくも3作目を迎えまして、今回も天使なチュン太君を、精一杯演じさせて頂きました。

佐藤)綾木くん、一見イヤな奴ですが、基本イヤな奴です。でも彼の生き方にも彼の正義があるんだろうなと心に秘めていました。スタジオは終始和やかでしたよ!

内田)今回第3弾ということで、収録現場も楽しい雰囲気で進みました!! 成宮は元気一杯、精一杯!って感じの子なので、自分の中のキラキラしたものを思う存分ぶつけることができて気持ちよかったです! こういう子に出会うと前向きになれますね!

――お気に入りのシーンや聴き所を教えてください。

高橋)とにかくサトーのタッ君が、自分の役の演じ方にこだわり続けていたところが、作品に携わる者として嬉しく思いました。

小野)本編全体もちろん聴きどころなんですが…枝豆をプチプチする高人さんに是非ご注目ください。

佐藤)准太くんと二人でお酒を飲んでるシーンですね。揺れ動く心どうしの静かなぶつかり合いで、収録も燃えました。

内田)綾木の「俺の女にしてあげますよ」っていうセリフが好きですねぇ! そもそも綾木の自信たっぷりな感じが好きなんですが、そこで高人のことを「女」っていった所もまた素敵!! 普段からこういう人なんでしょうね! やっぱり綾木から見ても高人は可愛い存在なのでしょうか? 気になりますね。

――リブレ通販特典は4人でのキャストトークCDだそうですが、どんな収録でしたか?

高橋)第1弾の時は、二人きりだったので、スゲー一生懸命だった気がしましたが、今回は4人もいるので普通にしゃべれました。

小野)本編収録の緊張感から解放されて、気ままに楽しく話させて頂いてます。雄馬君、まさかの新天使説等々…お楽しみに!

佐藤)健康な男子の、健康的なトークです。とりあえず、きっとお腹すきます。

内田)皆さん、ご一緒させていただいたことのある方々で! とっても楽しくお話しさせていただきました!! 濃ゆい皆さん…ですよね。この濃ゆさに負けずについていかねば!!

――最後にドラマCD第3弾の発売を楽しみにしてくださっているファンの皆さんにメッセージをお願いいたします。

高橋)寒いね。でももうすぐ温かくなるよ。誰よりも早く心を温めたいなら、このCDで、僕たちと一緒に温まろうネ!

小野)皆さんの声援のおかげで、なんと3作目に辿り着きました。まずは今作を楽しんで頂きつつ…ラストが非常に気になる終わり方をしています。これは早くも、4作目を期待せざるを得ない…!? という訳で、これからも応援よろしくお願い致します!

佐藤)第3弾ということで、皆さんの愛に育まれたこの作品に出演させていただいて、嬉しく思います。皆さんのお耳で、心で、楽しんでいただけますように。よろしくお願い致します。

内田)「抱かれたい男1位に脅されています。」第3弾!! 続いてくシリーズに参加させていただけることは、とっても幸せなことだとおもいます。第1弾、第2弾とお聴きになってくださった皆さんにも「第3弾もまた面白い!」と思っていただけるように収録させて頂きました。どうぞ、発売をお楽しみにお待ちください!! よろしくお願いしまーす!!

――キャストの皆さん、ありがとうございました!!

TOP